植物を育ててみる

NO IMAGE

先日、出張で神戸に行った時、夜酒場で飲んでいたら植物を育てている人に遭遇しました。飲みながら話していたら凄そうな世界だったので(語彙力)、家にお邪魔して厚かましくも植物を頂いて帰りました。


塊根植物という種類

初めて知ったのですが、沖縄にあるガジュマルやバオバブなども含まれる「塊根植物」というジャンル。大きなものだと1株20万ほどするらしいのですが、そもそもの値段設定がぶっ壊れている。
たかが草に20万もだすのか…?と思ったのですが、どうやらその人の販売では1分で完売だとか。ヨクワカラン…。


頂いた植物ご紹介

こちらちょっとぼけてますが、「オペルクリカリア・デカリー」という種です。小ぶりで可愛い。

しかもこの種類は育て方が楽で、

  • 基本雨ざらしでいい
  • 水は土が乾いたらあげる
  • 葉が落ちたら水も上げなくていい
  • 春先になったら水やり再開
  • 冬は屋内の日の当たる場所

が基本らしいです。これで僕もデカリー御殿立てるんだ…!


後日談

あまりにも可愛すぎて、追加で「オペルクリカリア・パキプス」「亀甲竜」を楽天でポチりました。早く届いてくれ…ッ!!

上のリンク見てもらったら分かりますが、完全に価格設定おかしいです。こんなの値段の買わなくても、春になったら株分けします。